t0770

1: Mogtan ★@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 00:57:29.25 ID:???.net

 世界時を決定している国際機関で、パリに本部を置く国際地球回転および
基準座標系事業(InternationalEarthRotationandReferenceSystemsService:IERS)
は現地時間1月5日、6月の最後に1秒を追加すると発表した。

 IERSのEarthOrientationCenterの責任者を務めるDanielGambis氏は、
「時間の測定と配分に責任を有する当局」に宛てた書簡の中で、
6月30日23時59分59秒の直後に「正のうるう秒」を挿入すると発表した。
これにより、7月の始まりが一瞬遅れることになる。

 うるう秒は、地球の自転によって定義される世界時(UniversalTime:UT)と、
世界各地の研究機関に約200台ある原子時計の加重平均である国際原子時
(略称はフランス語表記のTempsAtomiqueInternationalの頭文字を取ってTAI)
の間のわずかな脱同期状態を修正するもので、12月または6月の最後に追加される。

 うるう秒は、地球の自転速度の変化を相殺する目的で1972年に導入された。
基本的に、原子時計は地球の自転よりも正確で一定のペースを保っている。
地球の自転は速度が遅くなることもあり、そうなるとUTとTAIは少しずれてしまう。
UTに1秒を追加することで、両者は同期状態に戻る。

 前回、うるう秒を追加したのは2012年6月末日だった。
ほとんどの人の生活では気づかれずに終わったが、いくつかのウェブサイトでは
サーバの時刻が突然ずれ、うるう秒による障害が発生した。このような状況を踏まえ、
世界各国の時間の管理に関わる機関は、11月にスイスのジュネーブで開催される
世界無線通信会議で、うるう秒を廃止するかどうかを議論する必要に迫られている。
その間、6月のうるう秒挿入により、会議出席者は自らの立場について
検討する時間が1秒増えるというわけだ。

<参照>
INTERNATIONAL EARTH ROTATION AND REFERENCE SYSTEMS SERVICE (IERS)
SERVICE INTERNATIONAL DE LA ROTATION TERRESTRE ET DES SYSTEMES DE REFERENCE
http://hpiers.obspm.fr/iers/bul/bulc/bulletinc.dat

<記事掲載元>
http://japan.cnet.com/news/service/35058735/

2: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 00:58:46.61 ID:teB/0Tgi.net
地軸が狂い始めたか

3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 01:03:51.60 ID:c8X3iWts.net
>うるう秒による障害が発生した

まずはその実態の紹介をたのむ

17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 03:16:51.63 ID:cNCIFWJ6.net
>>3
Leap second bug cripples Linux servers at airlines, Reddit, LinkedIn
http://www.theregister.co.uk/2012/07/02/leap_second_crashes_airlines/

LKML に John Stultz というアホな開発者がいて
そいつのせいで障害が発生した

29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 12:21:04.68 ID:vHIRXJgS.net
>>17
パッチ書いたのはその人だけど、バグ作ったのは別らしいよ

36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/10(土) 11:04:07.03 ID:rODQjfk5.net
>>3
http://japan.cnet.com/news/service/35018758/

特定バージョン以降のLinuxカーネルのバグ
うるう秒挿入の際に高精度タイマと同期する処理が抜けていた

例えば他のCPUやメモリのハードウェア処理待ちのため
10ミリ秒スリープして処理完了を確認、完了していなければ再度10ミリ秒待機
というループ処理があるとする

カーネルの現在時刻+10ミリ秒を計算して
高精度タイマに「指定時刻を超えたらスリープ解除を実行」を登録
高精度タイマは1秒ずれているので即時実行される
すると10ミリ秒待たずに即スリープが終わって
CPU使用率100%の状態で無限ループ、そこから波及して色々ダウン

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 01:10:32.97 ID:5i1uAROR.net
> 会議出席者は自らの立場について検討する時間が1秒増えるわけだ
時刻の値が進んだだけで 時間は増えてないよな

16: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 02:05:40.19 ID:AYiRit1G.net
>>4
期限が1秒伸びるという意味で「増える」

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 01:12:11.27 ID:gUU6n4xm.net
うるう秒に書き込みしてみたい

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 01:12:23.59 ID:OpbJ4uic.net
徐々に時間をずらす方法を検討してるらしいね。

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 01:22:42.34 ID:Jf/oCJaC.net
そういえば西暦2000年の時の400年に一度の閏年を世間はほぼスルーしてたな
2100年の100年に一度の閏年でない時には騒ぐのかな?

12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 01:25:40.93 ID:PxGxj7Qv.net
年に一秒程度なら、別に修正しなくても良さ気だけれどな。

15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 01:54:47.33 ID:rlPk5l8J.net
月が地球から年間3cmも遠ざかってるから
かなりの運動エネルギーが月に持ってかれてるんだったな

20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 05:59:59.68 ID:NcQg5EvE.net
.
時間だって挿入してるってぇのに、おまいらときたら!

26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 09:19:56.55 ID:E7aPdh7P.net
おねがい1秒だけでいいから挿れさせて(><)

27: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 09:34:40.58 ID:5s43wnIe.net
地球の公転の方を調整したらいいんじゃないw

30: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 13:34:22.11 ID:gJ8nNjfK.net
>>27
「公転」を調整してもうるう「秒」には無効。

自転を調整したいなら この辺
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A6%E6%9F%E3%B4%E3%A9%E3%B9
を参考にベクタースラスト付けろ。

推進剤の排出方向は死傷者数億人レベルの大惨事になるけどな。

31: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 14:04:50.53 ID:N6dFjQrF.net
最近の時計は電波時計だし、スマホの時計も自動更新だから、無問題

32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/10(土) 06:00:25.78 ID:IYyzJUO5.net
廃止したっていつかはまとめて補正すべき時が来る。
その時には当然サーバが変調をきたしたとかそんな話が出る。

だったら補正自体を標準機能として整備するのが方向性として正しい。

33: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/10(土) 06:49:57.58 ID:lXhLEgic.net
手間が面倒だったり、経費や予測できない自体がありうるなら
減らした方が良い、別に閏分でもいいだろ。或いは他の
やり方があるならそれでもいい、
一般人には問題ない、障害の方が一般人的にも問題だ

34: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/10(土) 08:52:50.77 ID:Vkt82YU1.net
> UTに1秒を追加することで、両者は同期状態に戻る。

元々UTとTAIは同期してないわけで、同期状態に戻るわけではないわな。
UTとTAIのずれを少なく(一定時間内に収めることが)できるというだけだ。

35: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/10(土) 09:55:57.37 ID:QWZczC7u.net
うるう年は通常の1年よりも1日だけ長い1年のことを言う。この言い方に従えば、
うるう秒は通常の1秒よりも長い、ということになりそうだが、実際にはそうではなく、
ある1日に挿入する1秒そのもの。言葉の使い方に整合性が無くて違和感がある。
うるう年、うるう秒の目的が異なるので統一しなくてもいいのだろうけど。

37: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/10(土) 11:15:54.79 ID:NYV+9Uva.net
三峡ダムができた影響で地軸が少なからずずれたことは判明している。
今後、風力発電や潮力発電が大規模化すると自転のスピードは有意に変わってくはず。
電子機器のずれが気になるなら、うるう秒は20年に一回入れるとか決めてしまえばいいじゃん。
20年に一回ならちゃんと準備ができるだろ?

38: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/10(土) 11:21:38.68 ID:EdkqQL7w.net
>>37
そんな決め方じゃ精度悪くて意味が無さそう

13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 01:37:43.10 ID:BUrPHorp.net
NTTの時報のおねえさん、ドキドキ!




【引用元】
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1420732649/