t0612

1: 依頼@白夜φ ★@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 00:28:34.93 ID:???.net
バナナに紛れ込んでいるクモは安全?
Nadia Drake
for National Geographic News
November 11, 2014

 遠く離れた異国から運ばれてくる果物に、
ありがた迷惑なおまけが付いていることがある。
恐ろしい外見の大きなクモだ。

 南アメリカからアメリカやイギリスに輸入される、
バナナなどの果物にクモが紛れ込んでいることがあり、
不運にも遭遇した人は恐怖で震え上がる。

 行き過ぎた反応を示す人々もいる。学校閉鎖。避難する家族(1度や2度ではない)。
同時に輸送されたすべての商品を撤去する食料品店もある。

 なぜならフォニュートリア・ドクシボグモに違いないと、
思い込んでしまうためだ。フォニュートリア・ドクシボグモは、
素早く攻撃的で猛毒を持つ南アメリカ原産の危険なクモだ。

 確かに、直感が当たることもある。しかし、カリフォルニア大学リバーサイド校で、
クモの研究を行っていたリック・ベッター(Rick Vetter)氏によれば、
多くの場合は勘違いで、実際は無害なクモだという。

 フォニュートリア・ドクシボグモが果物に紛れて、
北アメリカにやって来ることなど、ほとんどないのではないか、
と考えたベッター氏は2006年、エクアドルから果物とともに、
運ばれてくるクモの種類を突き止めることにした。

 そして、8年の歳月をかけ、密航者の正体をついに特定した。
詳細は近日、「Journal of Medical Entomology」に発表される予定だ。

 エクアドルから密航してきた135匹のクモを調べた結果、
フォニュートリア・ドクシボグモは7匹しか見つからなかった。
———–引用ここまで 全文は引用元参照———-

▽記事引用元
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20141111001
National Geographic(http://www.nationalgeographic.co.jp/)November 11, 2014配信記事

2: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 00:30:10.61 ID:tfLIuASr.net
7匹いたんじゃねぇか!!

3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 00:30:42.50 ID:AP92A4Ht.net
見つかってるんじゃんw

4: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 00:32:09.93 ID:/FoGmXme.net
いるじゃねえか!

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 00:32:40.90 ID:zLRIXjuK.net
あれだろコンテナごと殺菌剤とかで燻蒸されるんだろ?
あとエチレンガスを封入されたり。

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 00:37:48.59 ID:g/F/2uzq.net
そんな・・・ そんな・・・バ

23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 02:41:08.70 ID:RLsvGPXv.net
>>6
そんなバハマ!

7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 00:48:50.14 ID:r7ZuAbrk.net
先生!クモはおやつに入りますか?

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 04:09:29.03 ID:AiXjve10.net
>>7
ジョジョかなんかで チョコレート味だて言ってっから
おやつ なんじゃね?

8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 00:50:43.79 ID:ndsvzo6j.net
7/135って0.05%だろ
心配ないって言うには高すぎるような…

17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 01:38:10.40 ID:uUbs3HPL.net
>>8 に誰かツッこんでやれよ

21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 02:12:17.96 ID:D3ewWcQ7.net
>>8
100かけ忘れてる。5.19%だ。
少なくない割合だぞ、これ。

9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 00:50:55.45 ID:ZmjQeQH1.net
アシダカクモをやや大きくして顏周りを真紅にカラーリングしたよな
やつだな。。、毒クモのほうは。こんなデカいのは透明包装紙に入ってる
訳無いと思うけど、他の無害クモも含め。

万一見つけたら慌てず長ほうきのやや固めのやつで追いこんで壁や床で
スライドさせると哀れ手足胴体バラバラですな。最後は潰しで〆。
脆いもんですクモも。

10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 00:58:34.89 ID:mDEtJHUm.net
房の間にオオヒラタが隠れてたことがあったな。
弱ってたからすぐ死んじゃったけど。

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 01:08:01.33 ID:OvGT6bIa.net
そんなバナナ・・・

12: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 01:14:18.88 ID:r7ZuAbrk.net
毎日新聞「虫がつくほどおいしい」

13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 01:18:44.35 ID:cWx5g6H3.net
青バナナで輸入するのは虫がつかないようにしているわけで
しかも青酸ガスで燻蒸するので生物は生き残るはずがない。

19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 01:56:24.55 ID:w7geDwmO.net
>>13
青酸ガスって全生物有効なの?

53: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 15:31:34.50 ID:bmRtWzn6.net
>>13
そういえば何年か前に東南アジアのどっかの国から日本にバナナ積んだコンテナ船が寄港して
下ろしたバナナ積んだコンテナの扉を開けたら現地で入り込んだであろう密航者数人が充填されたガスで
やられて変わり果てた姿で入国したって出来事を思い出した。

14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 01:19:31.68 ID:wsD/29GS.net
追熟するときに死ぬよね、死んでしまうよね…
検疫には限界があると認識された今、
このニュースは怖すぎる。

15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 01:24:55.65 ID:J3MH12/t.net
素揚げにすれば美味

16: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 01:33:21.60 ID:IEKk5Vs/.net
ハエトリさんだったら、ハエトリさんと一緒にうちの猫達と仲良く分けあって食べる(*´∀`*)

18: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 01:45:59.84 ID:fM3kBRcN.net
うわっ…バナナにクモついてるのかよ
よく噛んで食べよう

20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 02:03:32.72 ID:GzEOwJ/l.net
20
この「恐怖」はセアカゴケグモの2倍の毒を持つだけではない、彼らが噛むとハイレベルの神経毒、
セロトニン毒をデリバリーしてくれる、この毒はあなたの主要機能をシャットダウンさせる。
セロトニンは脳から強烈な震えを引き起こす

ほう(´・ω・`)

22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 02:23:26.34 ID:HthFBEV3.net
>>20
セロトニン毒ってことは抗鬱剤の過剰摂取みたいな状況かな

25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 05:20:44.68 ID:OJPxFlLf.net
卵もってたら、あっという間に拡散するじゃねーか

26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 05:51:14.90 ID:sIBOCQ6J.net
軍曹はアメリカではバナナスパイダーと呼ばれている

29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 06:31:44.06 ID:kK8P5pi3.net
日本にも、目が吊り上ってエラはった
恐ろしい外見な連中がフリーパスで侵入してくるよね。

30: 八月十五日に生まれて@九月十五日に恋をした[]・ω・´)@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 06:31:51.16 ID:8GIraVvo.net
>>1|ω・`)デカイの怖いぉ…

33: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 06:34:35.50 ID:kUTsZSLB.net
俺の極太バナナが安全な件。

38: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 10:10:00.01 ID:1ZgJQ0/E.net
日本では詐欺バナナが、カンジュクオウとか、誤解させるネーミングで販売してるけど、
日本に完熟バナナは実在しないんだよな。
すべて青い状態で輸入され、適当な時期になってから店に並ぶ。

55: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 15:59:49.40 ID:SI9iEAm0.net
>>38
宮崎に住んでて、小ぶりの地元産完熟(黄色くなってから収穫)バナナ食った
ことあるけど、正直ひと房300円くらいでスーパーに並んでるドールとかの
バナナの方が甘くて美味いと思った。

40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 10:40:32.63 ID:jKbRBW3x.net
7/135くらいなら一発で引ける自信がある。

※但し引いてはいけない場合のみ

41: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 11:59:49.45 ID:qFuWfvZW.net
>>1の画像な

閲覧注意
フォニュートリア・ドクシボグモ

43: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 14:26:48.01 ID:Ia+BK+UP.net
>>41
これはコワヒ。

44: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 16:25:20.37 ID:QQI8Wb5o.net
>>41
デケェwwwwww

46: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 19:12:46.90 ID:J3MH12/t.net
>>41
出荷前に検出できる大きさだな

47: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 20:01:52.65 ID:JQACNELt.net
>>41
カッケーなオイ

45: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 18:31:51.24 ID:2M4El1of.net
ドクシボグモはスレンダーだけど牙から腹先まで8cmの個体がいるからな
オオツチグモ類より軽いけどやっぱりでかい

50: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 14:39:18.75 ID:MftEdelw.net
バナナの種?京都の教頭発見 遺伝的にできないはずが

 通常、種のないはずのバナナから「種」のようなものを、京都市左京区の東山中の
教頭がこのほど見つけた。理科が担当で、「生徒に見せてやりたい」と話している。
 松本善人さん(55)=山科区=が、家族が店で買ってきたバナナを食べたところ、
「ガリッ」と歯に当たるものを見つけたという。輪切りをした中心部に放射状の芯のような
黒く堅いものがあった。
 栽培されるバナナは通常3倍体といわれ、遺伝的に種ができない。府立植物園
(左京区)温室係は「成長が途中でとまった不完全なままの種ではないか」と推測する。
 松本さんは「もし種があれば新聞に載るくらい」と教えてきており、「まさか自分が
当事者になるとは」と驚いている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141116-00000020-kyt-l26

バナナって種じゃなくなんでできるの?

56: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 16:23:10.32 ID:G+AXtSK3.net
>>50
バナナは自然界には存在しない

バナナは7000年前に、バナナと同じバショウ科バショウ属の
ムサ・アクミナータとムサ・バルビシアーナ(リュウキュウイトバショウ)
の雑種が更に3倍体になったものを、現地人が選択して株分けして植えていったものである

ムサ・アクミナーナもムサ・バルビシアーナも、果実には種が出来る
果実の大きさは10cmくらいになるものもあるが、中は5~6mmの種がいっぱいだ
更に熟させるのも難しく、未熟なものをリンゴなどと一緒に入れてエチレンで追熟させようとしたが
カラカラに乾いただけだったとか、
樹上で熟させようとしたら途中で割れてそこから大量の甲虫各種(カナブンや現地の超小型クワガタやケシキスイなど)
が入り込んでグチャグチャにしてしまった(ニューギニアでの例)、とかでなかなか難しい
1つ1つ袋でも掛ければ良いのか?
ただし、こういった昆虫が来るって事は、ある程度の甘さはあるんだろうなと分かる
但し渋みもなかなか抜けてくれない

栽培品種でも、少し種を含むものがある。種周りはやっぱり渋いかなと

67: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 10:01:24.69 ID:GK2M1mvx.net
>>56
バナナは自然界には存在しない

始めて知ったわ
ありがと

71: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/19(水) 10:49:40.75 ID:DCbQKHeu.net
>>50
バナナは知らぬが、種なしブドウは 薬にチャポンと漬け込む ことにより受粉しない状態で実ができる。

薬にチャポン

なんか、科学の勝利っぽい

59: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 20:27:48.96 ID:fwbcJCtr.net
人に無害だろうが、外来生物はぶっころすに限る

60: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 20:30:18.78 ID:fwbcJCtr.net
日本は輸入食品にガンマ線消毒してないから、こういうのが未だに紛れ込むんだろ
先進国でガンマ線消毒してないのは、日本だけ

61: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 20:54:18.11 ID:kjrUHor1.net
>>60
北米の事例を紹介している記事なんだが?

62: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 20:57:48.12 ID:y1b1HPlK.net
>>60
まず、滅菌、殺菌、消毒と違いくらいは最低限の知識として知っていてください。
自分の書き込みのどこがおかしいのか分かっていないように思われます。

続いて、ガンマ線滅菌を実施している国は多いですが、大半は香辛料に限定しています。
バナナなどの果実にガンマ線滅菌を施しているのはアメリカ合衆国ただ一国です
62

知らないならもう少しソースを調べてから発言しないと自らの知的水準の低さを世界に発信してしまいます

64: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 21:04:07.52 ID:y1b1HPlK.net
補足しておくと、ガンマ線滅菌は食品が変質しない程度に制限されています。
放射線で食品が変質してしまっては安全性が確保できないからです。
蜘蛛のような大型の生物が死ぬほどの被曝量はありません。

66: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 22:25:43.40 ID:SI9iEAm0.net
>>64
輸出先で規制食らった韓国の辛ラーメン思い出すなw

68: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 12:35:47.53 ID:eaF90Iyb.net
>>64
滅菌するような線量でクモが生き残れるのかね?
一般に大型の生物の方がガンマ線に弱い傾向があるけど
細菌なんか相当強くても死なないと思うけど

65: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 21:21:37.98 ID:hpBNon7i.net
>135匹のクモを調べた結果、フォニュートリア・ドクシボグモは7匹しか見つからなかった。

普通にダメだw

72: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/11/19(水) 11:10:45.90 ID:EVn30YWc.net
5%以上が毒蜘蛛とか、エボラより当たり判定でかくね?




【引用元】【生物】バナナに紛れ込んでいるクモは安全?
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1415719714/