t0233-01

1: 北村ゆきひろ ★ 2014/07/06(日) 21:52:49.67 ID:???.net
 「お布施」はもともと、仏の教えに出合って、
自分が執着しているものを喜んで捨てる“喜捨”。日本では地域差も著しく、
宗派や寺院の格式、僧侶の僧階、戒名の内容、寺との付き合い方などによって、
金額も異なってくる実態がある。

 本来は寺院の維持管理に使われるお金であり、お寺を援助することで
「功績を積む」との考え方に則する。“援助”の内容は様々で、例えば、
お寺の掃除を手伝うなどの奉仕活動も「お布施」に当たり葬儀では、
生前に奉仕が適わなかった分もお金で援助するといった目的を担う。

 檀家制度が事実上破綻している現代では菩提寺を持たない家も多く、
とかく読経や戒名をもらう対価として解釈しがちだ。深い信仰心がなくとも、
いまだ葬儀全体の9割を仏式が占める現状は、
宗教儀礼に求められる効果や役割の高さを裏付けており、
状況的にお布施は葬儀費用の一部だと考えざるをえないだろう。

 ただ、お布施を「僧侶への感謝の気持ちと寺院護持のための施し」
と捉えるか、「葬儀サービスへの対価」と考えるかは各人の捉え方次第。
“僧侶の出仕料”と割り切った考え方ができるなら、
寺院を持たない分総じて低費用ですむ僧侶の派遣サービス業者を利用するのも一案だ。

 ただし、人材はピンキリのため、どこでどんな修行をした僧侶なのか、
あらかじめ確認しておく必要がある。また、葬儀社に僧侶の手配を依頼する場合は、
「在家僧侶通信講座」を受講させた自社社員が僧侶に扮するなどの悪質なケースもあるため、
前もってどこの寺院の僧侶なのかを訊ねておき、当日は必ず名刺をもらうこと。
昨今、火葬炉前での読経だけなら、3万円程度から手配が可能だ。

 一方の「戒名」は仏教徒としての名前であり、受戒し、
「仏教の戒律を守って生きていく」と誓いを立てた証しとして師から授与されるもの。
本来なら生前、仏門に入った際にいただくもので、亡くなってから“故人専用の名前”
として大金を納めて「買う」といった感覚自体が、本意からはズレてしまっているのだ。
加えて、「教師資格」以上を有し、その位にある僧侶より授けられるのであり、
自身で勝手につけられる性質のものでもない。

 立派な戒名が故人への餞(はなむけ)、あるいは死後の免罪符のように捉えられて、
一部で商品化が進んだ結果現下では本来の意味と意義から乖離してしまった感は否めない。
仏教徒としての信心も踏まえて戒名が本当に必要かどうか、
本人の意向も交えて考え直す余地はあるだろう。

 迷うようなら俗名のままで葬儀をすませ、必要なら納骨の際など、
後からつけてもらうこともできる。中には同宗派の戒名が必要となる納骨先もあるので、
最終的に“どこへ葬るか”も視野に入れて一考すべきだ。

http://www.sankeibiz.jp/econome/news/140706/ecc1407061804006-n1.htm

2: 名刺は切らしておりまして 2014/07/06(日) 21:53:16.84 ID:FhiTHbUs.net

宗教って詐欺でしょう?

81: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 10:44:12.01 ID:iYqGHWiV.net
>>2
AKBじゃね
一生懸命、功徳を積むのですよw

3: 名刺は切らしておりまして 2014/07/06(日) 21:56:06.21 ID:4zbV/QhQ.net
地獄の沙汰も金次第

8: 名刺は切らしておりまして 2014/07/06(日) 22:01:47.38 ID:1PGkcNch.net
>>3
そして、法事は虚飾の見栄張り舞台

4: 名刺は切らしておりまして 2014/07/06(日) 21:56:08.09 ID:v9qlroee.net
冠婚葬祭は儀礼・仕来りが強くてなかなか変えずづらいんだよなあ。
特に親戚関係や地区関係が根深い地方社会だと。

5: 名刺は切らしておりまして 2014/07/06(日) 21:57:02.83 ID:zRw/teR1.net
それぐらいのお金も出てこないってまともな家柄じゃないよね。
小作民が苗字手に入れちゃったレベルの家系。

6: 名刺は切らしておりまして 2014/07/06(日) 21:57:09.71 ID:4mHn4vTx.net
寺もボランティアで存続できませんよ

9: 名刺は切らしておりまして 2014/07/06(日) 22:01:51.80 ID:W7Lkv74a.net
御経なんか録音でいいんだよ!i-Tuneあたりでお経一式ダウンロードできるように
アップルに頼んで、各自ダウンロードして使えばいい。戒名がどうしても欲しいな
ら、仏具屋が注文受けて位牌作ればいいだろ。判子作るようなもんだ。

10: 名刺は切らしておりまして 2014/07/06(日) 22:02:52.51 ID:7I9w6l8U.net
うちも最大手の宗教ですが坊っさんが私もサラリーマンですから って言ってます。

11: 名刺は切らしておりまして 2014/07/06(日) 22:04:22.40 ID:dl1kvSSb.net
無駄というなら葬式や墓自体が別に意味なんてなくて、
火葬場からそのまま散骨しても別に問題ないしな

12: 名刺は切らしておりまして 2014/07/06(日) 22:09:27.47 ID:XAy+mQf3.net
戒名意味無し

人の魂は死後なおも生き続けており
それがいきなり今まで生きている間に呼ばれてた名前を放棄などしやしない

117: 名刺は切らしておりまして 2014/07/09(水) 00:18:35.21 ID:P/gu0xcA.net
>>12
あんたみたいな人が好きだな俺はw

13: 名刺は切らしておりまして 2014/07/06(日) 22:09:32.75 ID:e+ajam5M.net
徳島には朝鮮人売春婦が住職の寺もあるでよ 精進料理に刺身もついてくるらしい

14: 名刺は切らしておりまして 2014/07/06(日) 22:09:44.80 ID:jbxJFgcK.net
仏やキリストやアッラー何か死んでも頼らん
天国行ける誘いでも、ぶっ飛ばしてから、進んで地獄行きます

神はとっとと死ねよ
神は悪魔と同類だ

57: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 07:00:33.16 ID:/d4cMlRJ.net
>>14
実力ありそうなのは、平将門公だな。

15: (,,゚д゚)さん 頭スカスカ 2014/07/06(日) 22:10:21.06 ID:fDIsTT7b.net
それぢゃあ仏教ビジネスがオシャカに…末法の世ぢゃ(つД`)。

16: 名刺は切らしておりまして 2014/07/06(日) 22:31:41.06 ID:rNQQ2UMq.net
今の坊主共が劣化しすぎなんだよ!
俺は居酒屋やってるが、たまに坊主共の結婚式2次会とか受ける。もうね・・
暴れるは吐くはでハッキリ言って厨房のヤンキー並み。何が御仏に仕えるナンチャラかとw
マジで実話。

18: 名刺は切らしておりまして 2014/07/06(日) 22:40:43.21 ID:r+53jjvx.net
田舎住まいだから仕方なく近所の寺の檀家に入ってるけど正直抜けたい
自分が死んだ後に子供たちの負担にならなければ良いが・・・(´・ω・`)
墓も戒名もいらんよ

19: 名刺は切らしておりまして 2014/07/06(日) 22:45:21.33 ID:FhiTHbUs.net
檀家って寺の奴隷だろう。
寄付金請求され続けるだけだ。

21: 名刺は切らしておりまして 2014/07/06(日) 23:01:56.04 ID:VYG8eodT.net
世襲制度のせいで日本仏教界は滅亡寸前
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1390281171/

【仏教史の】日本の僧侶は笑われ者【汚点】
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1395224429/

23: 名刺は切らしておりまして 2014/07/06(日) 23:12:35.04 ID:26vGhZld.net
このご時勢でもお寺建替に50万だしてくれとかやってたらそりゃ檀家も減るわな

24: 野口悦呂男 2014/07/06(日) 23:29:56.65 ID:I293x53M.net
これからは戒名なんて必要ねぇかも知れねえなぁ。

25: 名刺は切らしておりまして 2014/07/06(日) 23:47:43.76 ID:Xaa42i3Y.net
都会ならどこの家がどこの寺の檀家か知らないし、過疎化した地方では寺も閉鎖するだろう
町内会ですら無い地域も増えている、檀家制度が壊れても不思議はない

26: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 00:26:23.80 ID:ShV3j4Xi.net
宗教法人が悪用されているのは問題で野放しにしていてはいけない問題だ
これは多くのまともな宗教組織が自浄的に乗り出すべき問題でもある
既存の正しい宗教組織が邪な新興宗教や宗教の皮を被った偽装機関を放逐しなければならない

27: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 00:33:26.10 ID:ygAkCzE8.net
神式でやったら墓要らなくね?

35: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 01:31:46.38 ID:JstQzBag.net
信仰もないのに仏式の葬儀するなよ。

>>27
何式でも墓は要るでしょ。

28: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 00:46:15.92 ID:Vk+yGPab.net
骨処理代

29: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 00:58:25.49 ID:LjYUqENr.net
葬式、戒名、見栄はる世代が生きてるうちは廃れないよ。

30: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 01:03:57.69 ID:D36/oUda.net
神道って安いらしいね
神事も10年ごとだし

31: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 01:05:07.86 ID:Cc2+ObAl.net
毎月坊さんが檀家周りでお経を上げる。
その目的の一つに、当家がキリシタン、不受布施とか
幕府の禁教令に触れていないかを調べる役目もあった。
自分の収入支出に寺の分を考慮するのは如何ですか?
出来ない方が多いのじゃないですかね。

33: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 01:18:24.48 ID:niYRFPKl.net
定期的にたつスレだが金出すのが嫌なら檀家から抜けて坊主呼ばなければいい
お布施や戒名が高いならテープ流して自分でしろ
田舎はいざ呼ぼうとしても誰も来ない可能性もあるがなw

34: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 01:28:29.93 ID:n2fcWJFV.net
寺も墓ももう要らないだろ。都内の一等地にも無駄な墓地が沢山ある。経済発展の邪魔。
葬式とかも市役所とかで1万円ぐらいでやって欲しい。

36: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 01:32:06.10 ID:Ptl0aiJz.net
観光リソースを保有しているお寺は、檀家がなくても経営していける。
観光バスに乗って参詣した物見遊山ついでの善男善女がお賽銭を
落として行ってくれるからね。

そういうのがないお寺は、やはり苦しい。
本人はお寺はやめて、都会でサラリーマンやりたいけど、それだとお寺が
潰れてしまうと、先住や檀家総代に泣きつかれて、実家を継いで、
地元で就職して兼業でやっている人も多い。

先祖代々、檀家を搾取してきた業が、子孫に祟っているわけだね。
まさに仏教の教えを体現していると言えるんじゃないかな。

37: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 01:33:45.00 ID:v3oV4rfz.net
戒名情弱時代が来たのか

38: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 01:36:50.88 ID:bfo9jV61.net
葬儀が100万円
坊主への祝儀が30万円
お墓が140万円

うかうか死ねない罠

39: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 01:44:21.00 ID:JstQzBag.net
>>38
香典があるでしょ。

41: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 01:52:25.24 ID:bfo9jV61.net
>>39
半分返すんだし家族葬だとそんなに期待できない

43: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 02:16:04.30 ID:0BzImFrC.net
>>39
最近は香典受け取らない所が増えてるよ
返しが大変だし住所が分からなかったり届いた届かないでトラブルの元だから

49: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 05:05:26.12 ID:5cEGbwBg.net
>>39
1人平均5000円として100人きてやっと50万、半分香典返しで20万使ったら残り30万、
精進落としの飯と線香たきながらダラダラのむ飲み物となんか臨時で世話してくれる叔母さんの日給で消えるレベルじゃね?花まではまかなえないわ。
結婚式と違って数万数十万包むとかそうめったにいないよ。町内やら会社の付き合いで3000~5000円、親しい親戚友人知人で1~2万でしょ。

54: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 06:32:30.12 ID:JstQzBag.net
>>49
半分も返さなくね。
町内会に香典返しなんかしないし、高額の人にも半分も返さない。

61: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 07:49:43.43 ID:zKcNs/IL.net
>>54
地域性あるんだろうけど
ここらでは、香典は、3000円~5000円と決まってる。
高く出せば出すほどいいご祝儀とはちがって、それ以上高く出すのは
「喪主は葬儀代も出せない貧乏人」と見下してるか、もしくは
「死んで嬉しい、めでたい」と喜んでるかのどちらかという意味になる。

なので香典は、精進落としの飲み食い代と塩とハンカチのセットと香典返しでゼロどころかマイナス
かかる手間は半端ないので、むしろ誰も呼びたくないのが本音

40: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 01:45:11.17 ID:d4rcWw6h.net
さらにそこへ死亡消費税とかいう意味不明な税金を取ろうとしてる国があると聞いてます

42: 南海の龍 2014/07/07(月) 02:14:08.05 ID:358dww0p.net
日本人なら神道で行こう。 神主への支払い、平成15年の爺さんの時10万!
平成25年(昨年)の婆さんの時30万…大分値上がりしたねー、と神主(上記両方
同じ人)に言ったら、寺の坊主の値段との乖離を埋める方向にある、とのこと。
最近は、安価なのに目をつけ神道で葬式をやる奴が増えたとよ。良いことね。

44: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 02:25:29.42 ID:aKddQwjw.net
神道式ってすっかり少数派になったよなぁ
今や鹿児島とか島根など、日本の隅っこでしか見かけなくなった

52: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 06:18:07.96 ID:8SB+sruI.net
>>44
天皇家の葬式ですら、平安時代から江戸時代までは仏式。

45: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 02:33:12.37 ID:ZJOl07p4.net
嫌なら浄土真宗に鞍替えすれば良いよ。
檀家制度はないし法名も安いし、全体的にさほど金はかからない。

46: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 03:04:57.41 ID:0SRRTdpY.net
日本の坊主なんて俗人と変わらんだろ
戒名もお経も必要ないよ
老害世代が惰性でやってるだけ。
キッカケがあれば一気に無くなるね
寺なんか潰れても一向に構わんしな

47: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 03:48:52.92 ID:pzAbuOtA2
自治体で共同墓地が木になる

48: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 04:01:53.91 ID:NPinrn1O.net
仏教の戒律を僧侶自体が守ってないのだから破綻するに決まっている。

特に妻帯が最悪だな、住職が一族の既得権益とかもはや狂っている。

53: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 06:24:52.29 ID:0SRRTdpY.net
>>48
全くだよな

糞坊主共は後継者確保のためにやむを得ないとか抜かしてるが、
日本の寺院に宗教的文化的価値なんてほとんど無い皆無
だから後継なんて社会が必要としてない。とっとと潰れりゃいいんだよ。

世界中見渡しても、日本の僧侶が一番堕落してる。

50: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 05:29:46.93 ID:9nnoGiEI.net
【葬祭】平均葬儀費用 日本は231万円、米44万円、英12万、韓37万円 [10/11/28]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1291326405/
【葬祭】イオンに続きファミリーマートも検討 葬儀ビジネスの新規参入続々 (J-CASTニュース)[10/11/28]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1291001383/
【葬祭】「墓が買えない」「葬式が出せない」 火葬後「そちらで何とかして」と遺骨受け取り拒否が続出中(週刊ポスト)[10/12/08]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1291775039/
【サービス】葬儀費用の”分割払い”が可能に 『小さなお葬式』がクレジット決済導入–ユニクエスト・オンライン [03/28] 
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1332897125/
【冠婚葬祭】業者に頼んでも10万円でおさまる「0(ゼロ)葬」を提案–宗教学者の島田裕巳氏 [03/14]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1394756342/
【墓地】首都圏の自治体、「樹林墓地」広がる 墓石なしで遺骨埋葬 [14/03/21]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1395483256/
【埼玉】「世間の墓の価格はもっと下げられるはずだ」…墓の「価格破壊」に挑む、本庄市の長泉寺住職・閑野徳満さん[06/02]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1401636699/

55: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 06:52:45.59 ID:9/3MlVju.net
自分の場合は,死んだら焼却炉で焼いた骨をそのままゴミとして処分してもらえばそれでいいけどなあ.

67: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 08:22:11.83 ID:2+Qj/QFs.net
>>55
死体遺棄で捕まるだろ

58: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 07:10:28.24 ID:bPPB2FJp.net
元から捨て子や就職難対策の場所では?
死体置き場の管理とかだし

59: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 07:11:04.04 ID:j1PeS2pj.net
改名を要求する時点で悪徳修行を積んでしまった
地獄送り生臭坊主なので、在家僧侶通信講座で学んだ坊主の方が
まだ極楽行きの可能性が高いですはい

63: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 07:54:54.16 ID:dAV2b61b.net
自宅に仏壇ない、当然お坊さんがお経上げに来ることもない
って環境で育った人なら、「なんで戒名にこんなに払うの?読めないし」
みたいな感じなるよなー。

64: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 08:03:06.14 ID:qGO2y5UR.net
>>63
自宅に仏壇あって、坊さんが盆にはお経上げに来て、
お寺の過去帳には300年以上前から載ってるらしい俺だって、
「なんで戒名にこんなに払うの?読めないし」
みたいな感じになるわ。

65: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 08:11:33.52 ID:p/RX/h5A.net
日本のコスプレ坊主に騙されたくはないね

タイの坊主ぐらいのストイックさであればご利益もありそうだが

66: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 08:18:21.33 ID:gPBuPjl/.net
戒名って、戒名に相応しい修業をする義務があるんだって。
修業の無い戒名は完全に無意味。
修業をすれば自然にその名前はついてくるから、
修業の伴わないない戒名は無駄で、何の意味も無いらしい。

68: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 08:22:17.33 ID:vJ0MSLbb.net
葬式不要 戒名無用 と家族には言ってある。
人は死ねば終わり。
無となる。

69: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 08:27:03.21 ID:TbXz71qj.net
檀家制度じたい景教の制度。(笑)

70: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 08:31:05.89 ID:L/0lOs9Q.net
お経をあげない葬式は何となく見栄え的にさえないから
坊さんを呼んでお経をあげてもらうだけ。
よって、何処でどんな修行をしたかは気にしない
だって、坊さんを頼む時にいちいちあたはどんな修行 勉強をしてきましたかなんて聴かないだろ。

俺は家族 自分の葬式の時はぶちゃけ回りにバレなかれば
マネキンとお経テープでも十分だと考えているが菩提寺が有るのでそうもいかないけど。

71: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 09:06:12.29 ID:vkoZbhAF.net
別に自分で勝手に戒名をつけたっていいんだよ。罰せられる訳じゃなし、正式な資格でもなし。

ただ、戒名ってのは周囲に名乗るためのものではない。あくまで内なるものの世界。身内の死に直面し、戸惑いと混乱の中で気持ちの整理を付けるものだ。

余裕のあるものは十分なお布施をする。ないものは心ばかりのお布施をする、それでいいんだよ。院号なんて胸に付けて歩き回るもんでもなし、いらなきゃつけなきゃいい。自分が思うほど人は自分のこと見ていないから。

72: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 09:29:22.79 ID:jwkJdrfV.net
少子化対策とかいってるが、人口減らなければ墓だらけだぞ

74: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 09:38:08.96 ID:TyyyIHP5.net
>>72
鎌倉の海岸はちょっと掘ればいっぱい出てくる。
鎌倉時代の埋葬場だったからね。
その上で海水浴を楽しむ現代人w
時代が変わればわからなくなるんじゃないかって思うわ。

76: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 10:08:48.48 ID:sfVPPg66.net
>>72
>少子化対策とかいってるが、人口減らなければ墓だらけだぞ
墓もそうだが、近代建築まで歴史遺産と言い出すと、
無限に増えていく。
維持費は掛かるし、そのうちに、住むところもなくなる。

73: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 09:36:14.91 ID:PowsWcMs.net
納骨の時、10万払ったら少ないと怒られたよ。
糞坊主が。
もう二度と坊さん呼ばないわ。

75: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 10:07:44.07 ID:5Oafu6Fm.net
神道葬なんて誰が考えたか知らんが、もともと神道は穢れを嫌うから、古くは神主は死ぬと葬儀はお寺に頼んだ
その仏式葬だって本来は坊主は葬式に関与しない、御釈迦さんも葬儀は葬儀屋に任せて修行しなさい、と述べている
ご都合主義できているからなんでもありだし、なんでもなし

77: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 10:09:34.86 ID:lKaT3Q6N.net
ウチは代々神道だし祖父の地元に集落墓地あるので関係無い記事だな。嫁の実家も義父亡くなった時に神道へ改宗したし。

78: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 10:26:24.39 ID:WhhpW9sk.net
葬式はいらない
誰にも弔っても看取ってもほしくない
戒名はいらない
閻魔様がいるならその前には本名で立ちたい
墓はいらない
どうせ俺が末代だ
無縁仏になるのがわかっているのに墓を作るのは土地と資源の無駄だ

79: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 10:38:24.26 ID:lKaT3Q6N.net
神と仏は違うものって意識はあったけど、日本の土着宗教である神道はもともと八百万の神々がいて唯一神を奉るものでは無かったので仏様もその一つと考え受け入れられた。
神社に神宮寺があったり、寺院に神社があったり色々とお互いに補いあっていた。 そこらへんから神仏習合とか神仏一体とか出てきたらしいけど。
近代化してきてから厳密に分けるようになってきた、そこには色々と利権が絡んでるとは思うけど。

私の足りない頭でまとめました。異論は勿論受け付けます。

82: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 10:55:13.19 ID:sfVPPg66.net
>>79
>神社に神宮寺があったり、
明治維新まで、鶴岡八幡宮は鶴岡八幡宮寺であったことを知らない人が多い。
薩長のテロリストが尊王攘夷を掲げて、政権奪取。
仏教を外来宗教として排斥する動きが、明治維新後、しばらく続き、
貴重な文化遺産が破壊された。

83: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 11:01:13.06 ID:sfVPPg66.net
>>82
仏教を外来宗教として排斥するということは、
物部蘇我の争いで蘇我氏が勝って以来の日本の歴史を否定することになるが、
薩長のテロリストにそこまでの覚悟があったのか。
結局、貴重な文化遺産を破壊するだけに終わった。

94: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 15:30:54.67 ID:UV5eaad2.net
>>82
古地図には五重塔があったみたいだ。
あと、日光の二荒山神社と輪王寺と東照宮も一緒だった。さすがの薩長も東照宮は破却しなかったが。

115: 名刺は切らしておりまして 2014/07/08(火) 11:21:48.10 ID:jEEuW6PE.net
>>79
仏様もそのひとつってか、本地仏といって同一視されたんだ
この神様の本地仏は阿弥陀如来って感じでね
だから神社にあった神宮寺では毎朝神様にお経が唱えられたりしてた
ちなみに本来的な神道では神殿もなくて、ただ神聖な場所やご神体を祀るだけで
社殿なんかは寺院の影響らしいよ
まぁ原始仏教は悟りや解脱を目指す修行がメインで、死んだ後の事なんてシラネって
感じだから、仏式でやる葬式そのものが何って話になるんだが
そういう意味では神道も上に出てたように穢れを嫌うから、神道式なんてありえない

80: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 10:40:28.68 ID:+7UEL46v.net
一番の理想は自分自身で簡単でもいいから弔いの読経をあげること。

84: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 11:14:41.56 ID:sfVPPg66.net
日本の仏教は本来の仏教ではない。
仏典が漢訳され、その漢訳された仏典によって論じているが、
そこで使われている漢字に基づいて論じるという阿呆なことをしている。
そもそも、インドの土着の神々を取り込み、SFじみた妄想の塊(かたまり)に
成り果てて中国に伝わった「仏教」はお釈迦様の教えとは何の関係もない。

87: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 11:27:55.66 ID:1V6IR0a5.net
仏教は輪廻転生を断ち切るものだから
お墓は関係ないだろ・・
地上を解脱して宇宙飛行士になるのが仏教

先祖霊とかは神道だぞ
先祖霊供養のお彼岸は神道起源なのに仏教が横取りしやがっただけ
土を盛って、お祓いしてもらえばいいだけ。
日本最古の宗教の埋葬方法=古墳なんだから、参考にすればいい。

89: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 11:44:23.83 ID:wrc6Uil/.net
元々一族の中でも分家筋で両親が早く死んで兄弟が皆地元を離れてしまうとお寺との繋がりは
薄くなる、ましてや東京郊外の新興住宅地に一軒家なんか買っちゃうと。
俺の父親の話だけど。両親も老いてきて一番の心配事だよ。

92: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 13:32:35.62 ID:8bqh/cZL.net
木で作った人形に手を合わせなさいなどと意味わからず。首から上にしか意識がないのが人間なのに、仏像も同じ形、んな訳あるかい。もう末寺は廃止。

93: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 15:26:36.84 ID:Ghc5IuE7V
そっか、世間は今、こんな感じなのか。
うちはいつものようにお寺にお布施を送ったら、随分丁寧な感謝状が届いたよw

96: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 16:27:04.44 ID:lK3vO7E8.net
檀家制度=江戸時代の宗門改めで邪宗門(基督教、天主教信徒)でないことを証明する必要から

戒名=よく使われる「居士」は中国封建時代の引退した官僚が自称した。
女性の戒名の前置きに書いてある「❍☓△室」の「室」は古代中国からある言葉で
孔子が編纂したと言われているアンソロジー(詩華集)「詩経」の中の桃夭(とうよう)に出てくる。

高校・国語:漢詩の原点「桃夭」を読む | nanapi [ナナピ]
http://nanapi.jp/92625/

「室家」孔颖达 疏:“《左伝》曰:‘女有家,男有室。’室家,謂夫婦也。” 朱熹 集伝:“室謂夫婦所居,家謂一門之内。”
「室」古指妻子(亦指為子娶妻或以女嫁人):妻室。继室。
中国風居士号を自作出来るほどの教養のある人物ならわざわざ高い料金を払って坊主に居士号をつけてもらう必要がない。

97: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 16:41:43.35 ID:ZgPsTxl8.net
生きてる間はニワトリ、死んだら戒名カシワ

100: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 16:45:37.18 ID:XVruGeun.net
>>97
俺は卵と玉子でいいやw

98: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 16:43:20.11 ID:5oNphG7Z.net
俺のとーちゃんかーちゃんが65超えた
亡くなるまでに改善するかな

99: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 16:43:30.48 ID:XEiMSbeI.net

さっさと宗教法人へ課税しろ

101: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 16:47:34.09 ID:xcNFsM+6.net
知り合いの寺、檀家は今70代80代。
ベンツ2台、そしてでかい新築一戸建て。

なんだかねえ。
別に檀家ケアしてるわけじゃないのに。

102: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 16:48:52.71 ID:JZ9iox4g.net
墓や戒名はともかく葬式ぐらいは身分相応にやっとくべきだな
送られる方はなくてもいいんだろうけど残された方はそうもいかない

104: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 17:28:24.29 ID:PsEc+7VE.net
昔は地区単位の公共事業費みたいなもんだったんでしょ。
寺の建て替えや灯篭作り、色々な小物なんかはその地区で作ったり
買ったりしてたから地域振興の役に立ってた。

狭い地区で金が廻らないようなら、もう必要ではないよね。

105: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 18:39:37.65 ID:suQYh8xw.net
廃仏毀釈は正しかった。

106: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 18:41:30.02 ID:mMXdkov7.net
なるほど免罪符か

107: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 20:08:59.46 ID:EjlX1+m7.net
ど田舎でもないけど都市郊外。比較的古い地区
将来檀家辞めたいったら村八分かなぁ。
葬式だけならまだいいけど寺建てるとかで寄付とか無理だわ。親がやってるうちはいいけど自分の代だと無理して寄付して慎ましい生活強いられるって嫌だわ

109: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 21:26:39.21 ID:MSPUnh67.net
>>107
寄付? 出せるだけで良いや、「スンマセン最近は不景気で・・・」で最低ランクのお付き合いで良いよ、
この手の寄付はデカい顔代だよ、デカい顔をする気が無いなら相応のお付き合いで良いんやで、院号もデカい顔代!

親戚は大都会に出てしまった、寺とのお付き合いも切れるだろうな、墓をどうするか思案中とか
知人は、フタ親とも無くなり嫁ぎ先に位牌も移した、移す手間は向こうの坊さん、墓は村に有るが村立だから無問題、
岡山のド田舎から出て来て、先日亡くなられた人は、岡山から坊さんに2時間掛けて来てもらってお葬式、坊さん慣れない斎場でパニクってた
イロイロ有りますわ、

108: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 20:49:20.63 ID:Rm0p7GzN.net
うちは神道なんでお布施だ檀家だってのはまったくない。
まさかいまどき、土に埋めて榊の枝を一本挿しとくわけにもいかんしね。
いちおう天叢雲剣型の墓は立ててるけど、宗教を問わない霊園だしね。
刻んである名前も一般の名前。帰幽したんだからそれでいい。

110: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 22:31:33.28 ID:Pb184AQT.net
今週お寺から来ると思う

施餓鬼供養料
盆供養料
施餓鬼塔婆料(3000円)
墓地掃除冥加料

111: 名刺は切らしておりまして 2014/07/07(月) 23:34:31.69 ID:MSPUnh67.net
来週は総代会やな、施餓鬼の打ち合せと、棚行のの段取りを決める、
あと、管理料を払っていない墓所に看板(金を払ってないので、早急に連絡をクレ、近々に墓石を撤去するよ)つけと、メンドクセー

112: 名刺は切らしておりまして 2014/07/08(火) 04:05:49.42 ID:bQ+jv4Zf.net
宗教なんて原始人土人の迷信だからねえ。
もう要らんよ。
焼き場とか葬儀とか墓地も全部国営にしろよ。
生産もせず文化的な貢献もしない職業的宗教人はイラナイ

118: 名刺は切らしておりまして 2014/07/09(水) 01:27:01.96 ID:08N330pd.net
日本の仏教は葬式仏教になってるが
元々のお釈迦様の仏教はそうではなかった。
だが、死者へのはなむけは民族宗教関係無し
に原始の頃から行われてきた儀式。

なぜ続いているのかというと続けた方が良い
結果がでているという民族の記憶があるから
だろう。
散骨とか勝手に山に埋めるとか馬鹿な事する
のは、理屈が先に立つ現代人の愚かな行為。

119: 名刺は切らしておりまして 2014/07/09(水) 01:43:10.41 ID:bPPVkGqJ.net
>>118
葬式には宗教教義とは関係なく社会的な機能がある。
だから、葬式仏教なら葬式仏教でいいが
僧侶にはそれに相応しい人種になってほしい
「特別な」人を呼んで儀式をしました、と遺族が自然に感じられる存在に
今の僧侶は馬鹿だし俗物すぎて全然ダメだ。




【引用元】【葬祭】お布施、戒名は本当に必要なのか 檀家制度が事実上破綻している現代 2014/07/06
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1404651169/